きたぐにぐらし!

雪国に生まれてしまった事を後悔している若者が、北東北の魅力を再発見しようと奮闘するブログ。バイク、車ネタも多め。

日本一の短命県に引越したら、確かに寿命が縮みそうになった。

 

とげまるです。

 

仕事の転勤で青森県での生活をスタートすることになりました。

いや~、本州のてっぺんに来ちまったよ、寒そうだよ、どうすっかな~

と、思いつつも青森県ってどんなところかな?

 

興味を持って調べてみたところ、気になった事がひとつ。

なんと平均寿命が全国でワースト1位!(゚д゚)

 

【八戸工―八戸】第3ピリオド20秒、八戸のFW飯田(手前右)がゴールを決め4―2とする=テクノルアイスパーク八戸

(参考:青森県平均寿命、男女とも全国最下位|青森ニュース|Web東奥 

 

確かに、青森に来てからこのランキングを見て納得する点が多くありました。

それは、食についてです。

 

定食屋のみそ汁がしょっぱい

青森に来てから、多くの定食屋に行きました。

定食といえば、もちろんみそ汁が付きもの。

 

そのみそ汁がね、とにかくしょっぱいんです。

入った定食屋がたまたましょっぱいみそ汁を出してきただけなら分かるんだけど、

10件定食屋に入ったら、7件はしょっぱいって感じです。

 

青森に来てからみそ汁を飲み干したことはほとんど無いですね。

 

スーパーのお惣菜の味付けが濃い

 

青森にあるスーパーのお惣菜、作っているのはもちろん青森県民の方々。

そうなると当然味付けも青森の基準に従って作られることになります。

 

その結果どうなるのかというと、

必然的に味が濃くなります。

 

からあげや各種揚げ物、はたまたポテトサラダなど、多くのお惣菜が味が濃いと感じてます。

 

薄味を好む、関西圏にあるスーパーのお惣菜と味を比べてみれば、目隠しでも違いが分かるのではないでしょうか。

(僕は関西のスーパーのお惣菜を食べたことがないので、完全な予想です。)

 

というわけで、なるべくスーパーでお惣菜は買わないようにしています。

 

ラーメンが濃い

濃いラーメンってね、美味しいんですよ。

僕も大好きです。

 

でもね、青森のラーメンはなんというか、濃さの質が違う!

塩分を追い求めてますって感じ。

 

こちらは青森県で人気のあるラーメン、にぼしラーメンです。

 

f:id:togemaru-xxx:20180912202839j:plain

スープの色が濃さを物語ってますよね。

にぼしラーメンを提供しているラーメン屋は青森県内各地にあります。

確かに人気はあるし美味しいんですよ。

 

でもこれ毎週食ってたら絶対に痛風になりますわ。

スープに追加で塩を入れるお客さんもいるらしいから恐ろしい。

 

 まとめ

しょっぱいは大正義な青森県ですが、僕も東北生まれな以上、濃い味に決して否定的なわけではありません。

にぼしラーメンとか美味しいですよ、ほんと。

 

でもね、それにしても青森は味が濃すぎるかなって。

 

こんな濃いものを食べ続けていたら、確かに寿命は縮むな~と思いました。

青森で生活するなら、塩分にはマジで気をつけましょう。

 

それではまた!